みんなの旅行(天野作市/著)

なんか…この主人公このあと死んじゃいそう。
読み終えてから、水に浮かんでる姿が浮かんで止まりません。。。
『待ってる人がいる』とか『あなたはいるだけでいい』とか書かれてるけど、『だからなんだ』って流してる感じがします。
淡々と物語りは進むのですが、なんか重たいです。
この重たさの理由、分かっちゃいけない気がします。

みんなの旅行
講談社
天野 作市

ユーザレビュー:
生きる日々病んでいる ...
残酷な日常と優しい非 ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ




みんなの旅行
楽天ブックス
著者:天野作市出版社:講談社サイズ:単行本ページ数:186p発行年月:2008年07月この著者の新着


楽天市場 by ウェブリブログ



この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 『あ』から始まる作家さん

    Excerpt: 青木和雄、吉富多美、共著   ハッピーバースデー   http://50595192.at.webry.info/200703/article_92.html 青島幸男  人間万事塞翁が丙午 .. Weblog: 読書感想♪だってそう思っただけ♪ racked: 2009-01-14 21:14