かたみ歌(朱川湊人/著)

7編の連作短編集。
序盤はちょっと恐く、終盤は切なく。
人の優しさ切なさ儚さ愚かさがつまっています。
静かで穏やかな、当たり前の日常に忍び込む非日常的な出来事。
朱川湊人さんの作品には品があります。
この作品の時代背景は昭和なのですが、その品は、昭和に置き去りにされた種類のそれと近似していると思います。
いい作品だと思います。
が、、、実は私にはちょっと物足りないです。
好みとしては、もっとざっくり切り込んでる方が好きです。。。

かたみ歌 (新潮文庫)
新潮社
朱川 湊人

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ




かたみ歌
楽天ブックス
新潮文庫 著者:朱川湊人出版社:新潮社サイズ:文庫ページ数:302p発行年月:2008年02月この著


楽天市場 by ウェブリブログ



この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 『し』から始まる作家さん

    Excerpt: JamaisJamais  O型自分の説明書  http://50595192.at.webry.info/200810/article_18.html  B型自分の説明書  http://5.. Weblog: 読書感想♪だってそう思っただけ♪ racked: 2008-12-18 21:04