こぎつねコンとこだぬきポン(松野正子/文・二俣英五郎/画)

ステキなお話です。
子供にとって『友達』ってとっても魅力的。
お友達を欲しいって思う気持ちって偉大だなあ、と思いました。
先入観のない子供たち、無垢な優しさを持つ子供たちに学ぶことって少なくありません。
子供が、親の気に入らない子と友達になっても、親が選別するようなことはせずに、信じて見守ってあげる、、、それは大事なことなのかも知れない。そう思いました。

こぎつねコンとこだぬきポン (童心社の絵本 2)
童心社
松野 正子

ユーザレビュー:
友達っていいな友達の ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ




こぎつねコンとこだぬきポン
楽天ブックス
童心社の絵本 著者:松野正子/二俣英五郎出版社:童心社サイズ:絵本ページ数:1冊発行年月:1977年


楽天市場 by ウェブリブログ



この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 『ま』行の作家さん

    Excerpt: マーイケ・デ・レーウ/リヒャルト・デ・レーウ  ちいさなあかちゃん、こんにちは!  http://50595192.at.webry.info/200807/article_7.html マーガ.. Weblog: 読書感想♪だってそう思っただけ♪ racked: 2008-11-04 16:11
  • 読書感想文コンクールの課題図書(小学校編)

    Excerpt: 子供の頃、夏休みに頭を悩ませた人は多いと思う読書感想文コンクールの課題図書。 読みたくもない本読まされる上に感想文まで書かされるという地獄の宿題(笑)。 あの頃はあんなにイヤだったのに、最近になっ.. Weblog: 読書感想♪だってそう思っただけ♪ racked: 2009-07-03 22:47
  • 読書感想文コンクールの課題図書(小学校編)第18回~第27回

    Excerpt: 子供の頃、夏休みに頭を悩ませた人は多いと思う読書感想文コンクールの課題図書。 読みたくもない本読まされる上に感想文まで書かされるという地獄の宿題(笑)。 あの頃はあんなにイヤだったのに、最近になっ.. Weblog: 読書感想♪だってそう思っただけ♪ racked: 2009-07-13 23:16