きょうはみんなでクマがりだ(マイケル・ローゼン/再話・ヘレン・オクセンバリー/絵・山口文生/訳)

タイトルを見て、ずいぶん大胆だなあ!と思って借りてみました。
前半は、どんなにとてつもない目標でも、そこまでの道が困難でも、家族みんな一緒に頑張れば大丈夫なんだね!と思って読んでいたのですが…
まさかの急展開。
まあそりゃあそうなんだけど(笑)
クマに遭遇するまでと、遭遇してからの展開のスピードの差に大笑いしました。
ところで、このお話『再話』ってなっているのですが、どこかの国の昔話なんですか?

きょうはみんなでクマがりだ (児童図書館・絵本の部屋)
評論社
マイケル ローゼン

ユーザレビュー:
一緒にクマがりに出か ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ




きょうはみんなでクマがりだ
楽天ブックス
児童図書館・絵本の部屋 著者:マイケル・ローゼン/ヘレン・オクセンバリ出版社:評論社サイズ:絵本ペー


楽天市場 by ウェブリブログ


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 『ま』行の作家さん

    Excerpt: マーイケ・デ・レーウ/リヒャルト・デ・レーウ  ちいさなあかちゃん、こんにちは!  http://50595192.at.webry.info/200807/article_7.html マーガ.. Weblog: 読書感想♪だってそう思っただけ♪ racked: 2008-10-07 18:28