おひめさまおかあさんになる(まだらめ三保/さん・国井節/え)

今回は、おひめさまはおかあさんになります。
あかちゃんを眠らせる方法を一生懸命考えるのですが、相変わらず豪快です(笑)
そして恒例最後の言葉。
それはどうかなあ?
きっとお父さんもお母さんくらい大変だと思うよ。
っていうか、お母さんだけが大変であって欲しくないなあ、なんてね。
ところでかなり余談ですが、この本の中であかちゃんは『あぶあぶ』と呼ばれていましたが、私の身近なところでは『ばぶー』と呼ばれています。



この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 『ま』行の作家さん

    Excerpt: マーイケ・デ・レーウ/リヒャルト・デ・レーウ  ちいさなあかちゃん、こんにちは!  http://50595192.at.webry.info/200807/article_7.html マーガ.. Weblog: 読書感想♪だってそう思っただけ♪ racked: 2008-09-28 12:57
  • まだらめ三保のさくひん

    Excerpt: まだらめ三保  おひめさまそらをとぶ  http://50595192.at.webry.info/200805/article_16.html  おひまさまがっこうへいく  http://5.. Weblog: 読書感想♪だってそう思っただけ♪ racked: 2009-12-09 23:36