おひめさまテレビにでる(まだらめ三保/作・国井節/絵)

なんとおひめさまがテレビにでることになりました。
が、ディレクターがイメージするおひめさまを演じさせられそうになって嫌気がさしておひめさまは逃げ出します。
テレビは虚構の世界、というのを皮肉ったお話かも?
本当じゃないことに我慢ができないおひめさまは純真なのか世間知らずなのか?(笑)



この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 『ま』行の作家さん

    Excerpt: マーイケ・デ・レーウ/リヒャルト・デ・レーウ  ちいさなあかちゃん、こんにちは!  http://50595192.at.webry.info/200807/article_7.html マージ.. Weblog: 読書感想♪だってそう思っただけ♪ racked: 2008-08-05 20:03
  • まだらめ三保のさくひん

    Excerpt: まだらめ三保  おひめさまそらをとぶ  http://50595192.at.webry.info/200805/article_16.html  おひまさまがっこうへいく  http://5.. Weblog: 読書感想♪だってそう思っただけ♪ racked: 2009-12-09 23:36