王さまきえたゆびわ(寺村輝夫/作・和歌山静子/絵)

おはなしの展開その物は楽しめたのですが、なんかオチが強引…。
小2の娘の感想の、
「王さまシリーズって、面白いんだけどすぐにどんな話だったか忘れちゃう」
と私も感想もほぼ同じです。
アリのことも、結局なんだったんだろう?と言う感じですっきりしないし…
自由が欲しいって思うのは普通ですよね。
自由を要求した王さまにバチがあたってるように受け取れてイマイチでした。

王さまきえたゆびわ (ぼくは王さま)
理論社
寺村 輝夫

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ




王さまきえたゆびわ
楽天ブックス
ぼくは王さま 著者:寺村輝夫/和歌山静子出版社:理論社サイズ:全集・双書ページ数:93p発行年月:1


楽天アフィリエイト by ウェブリブログ



この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 『た』行の作家さん

    Excerpt: 大沸次郎  スイッチョねこ  http://50595192.at.webry.info/200711/article_5.html タカタケンジ  らくがきポック  http://5059.. Weblog: 読書感想♪だってそう思っただけ♪ racked: 2008-07-08 22:23
  • 『て』から始まる作家さん

    Excerpt: ディートロフ・ライヒエ  フレディ―世界でいちばんかしこいハムスター  http://50595192.at.webry.info/200810/article_2.html  フレディ―世界で.. Weblog: 読書感想♪だってそう思っただけ♪ racked: 2009-01-11 14:27