ハーニャの庭で(どいかや/作)

どいかやさんの絵にはいつも癒されるのですが、特にこの絵本はどいかやさんの絵のよさが生かされていると感じました。
四季によって変化する庭の美しい風景。
そして、その中に描かれているハーニャ、トーラ、子ネコたちの姿に時間の経過を感じます。
一番最後のページだけ、家の中から眺めている構図なのですが、これがまたなんとも言えずいいです。
理屈やストーリーではなく、本の中の世界の空気に触れることを楽しむ絵本です。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 『た』行の作家さん

    Excerpt: 大沸次郎  スイッチョねこ  http://50595192.at.webry.info/200711/article_5.html タカタケンジ  らくがきポック  http://5059.. Weblog: 読書感想♪だってそう思っただけ♪ racked: 2008-06-22 16:11
  • 『と』から始まる作家さん

    Excerpt: どいかや  ねこのかあさんのあさごはん  http://50595192.at.webry.info/200706/article_18.html  チリとチリリ  http://505951.. Weblog: 読書感想♪だってそう思っただけ♪ racked: 2009-01-11 14:28