ますだくんとまいごのみほちゃん (えほんとなかよし)(武田美穂/作・絵)

うちの子たちのお気に入りのこのシリーズもついに最後です。
上の子が珍しく感想を言ってました。
「ちょっとこわい、この本」
うん、確かに、迷子の不安感がよく出てます。
どんどん心細さが増していく感じも伝わってきます。
ばちがあたったのかな、なんて考えるみほちゃん、とってもかわいいです。
それにしても、ますだくんのネットワークすごすぎ!

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 『た』行の作家さん

    Excerpt: 大沸次郎  スイッチョねこ  http://50595192.at.webry.info/200711/article_5.html タカタケンジ  らくがきポック  http://5059.. Weblog: 読書感想♪だってそう思っただけ♪ racked: 2008-05-29 23:29