あいうえおっとせい (ことばあそびえほん)(谷川俊太郎/文・白根美代子・絵)

こういう言葉遊びは子供心をくすぐりますね。
私も子供の谷川氏の作品には心奪われっぱなしなのですが、故に今回は小5の上の子がこの本にはところどころダメだしをしていました。
とは言ってもつまらなかったわけではなく、
「自分だったらもっと面白いのが作れる!」
と、興味をかきたてられた模様。
『ん』のところで一瞬「???」となりましたがすぐに解決。
なるほど、そういうのもアリか~。
と感心しました。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 『た』行の作家さん

    Excerpt: 大沸次郎  スイッチョねこ  http://50595192.at.webry.info/200711/article_5.html タカタケンジ  らくがきポック  http://5059.. Weblog: 読書感想♪だってそう思っただけ♪ racked: 2008-05-29 22:22
  • 谷川俊太郎の作品

    Excerpt: 谷川俊太郎  わたし  http://50595192.at.webry.info/200703/article_109.html  あな  http://50595192.at.webry... Weblog: 読書感想♪だってそう思っただけ♪ racked: 2009-12-09 22:51