もこもこもこ (ぽっぽライブラリ みるみる絵本)(たにかわしゅんたろう/さく・もとながさだまさ・え)

意味があると思えばあるような、ないと思えばないような、そんななんじゃこりゃ感が谷川氏らしいです。
好きです。この世界。何度でも繰り返して読んでしまいます。
もこもこ出てきてにょきっと出てきて、ぱくっと食べたらぽろっと取れて膨らんで、はじけて飛んで初めに戻る…
で、なんでしょう、これ(笑)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2008年05月12日 16:15
我が家にもあります~^^
娘達の大好きな絵本でした。今は末息子のお気に入りです。
お茶々
2008年05月15日 12:32
谷川俊太郎氏の絵本は、不思議感や隠された哲学がたまらないのです!(笑)

この記事へのトラックバック

  • 『た』行の作家さん

    Excerpt: 大沸次郎  スイッチョねこ  http://50595192.at.webry.info/200711/article_5.html タカタケンジ  らくがきポック  http://5059.. Weblog: 読書感想♪だってそう思っただけ♪ racked: 2008-05-11 22:19
  • 谷川俊太郎の作品

    Excerpt: 谷川俊太郎  わたし  http://50595192.at.webry.info/200703/article_109.html  あな  http://50595192.at.webry... Weblog: 読書感想♪だってそう思っただけ♪ racked: 2009-12-09 22:51