ますだくんのランドセル (えほんとなかよし)(武田美穂/作・絵)

現在我が家の小2の娘と小5の息子の間で大ブレーク中のこのシリーズ。
となりのせきのますだくんを読んでから読むとほほえましさ倍増です。
ますだくん、幼稚園の年中さんのときからランドセルに憧れてたんですね。
年長さんにあがり、中学生になったおねえちゃんから念願の赤いランドセルをもらってさらに一年間楽しみにして、いよいよ入った小学校が憧れの場所だったんでしょうね。
それに対して小学校が恐怖の場所としか思えなかったみほちゃん。
『となりの~』でますだくんがみほちゃんの世話焼きをするようになった理由が分かります。
みほちゃんにとってますだくんはきょうりゅうみたいかもしれないけど、本当はとってもとっても優しい男の子なんですよね!

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 『た』行の作家さん

    Excerpt: 大沸次郎  スイッチョねこ  http://50595192.at.webry.info/200711/article_5.html タカタケンジ  らくがきポック  http://5059.. Weblog: 読書感想♪だってそう思っただけ♪ racked: 2008-05-11 22:10