こねこムーとナナちゃん(江崎雪子/さく・橋本淳子/え)

決して予想外の展開ではないのに、というかむしろ、予想できた展開なのに、ラストでウルっとしました。
小学校1~2年むきなので長いお話ではありません。
けど、大事なことがいっぱい、ぎゅっと詰まった一冊です。
木馬さんを探すてがかりはちっとも見つからないけど、ムーが成長していくのが逞しくほほえましいです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 『あ』行の作家さん

    Excerpt: 青木和雄、吉富多美、共著   ハッピーバースデー   http://50595192.at.webry.info/200703/article_92.html 青島幸男  人間万事塞翁が丙午 .. Weblog: 読書感想♪だってそう思っただけ♪ racked: 2008-04-19 17:05
  • 『え』から始まる作家さん

    Excerpt: エウゲーニー・M・ラチョフ  てぶくろ―ウクライナ民話  http://50595192.at.webry.info/200703/article_83.html 江國香織  号泣する準備は.. Weblog: 読書感想♪だってそう思っただけ♪ racked: 2009-01-11 14:18