ケインとアベル(上)(下)新潮文庫(ジェフリー・アーチャー/著)

20年ほど前に読んだのですが、最近、無性に読みたくなって再読しました。
ドラマが深夜枠で放映された時も観ました。
全く興味のない業界が舞台になっているのにも関わらず、とても面白く読めた記憶だけが残っていたのですが、やはりいい小説でした。
何よりラストが圧巻です。
ちりばめられた伏線が寄せ集められているところがにくいです。
二人の視線が始めて合うシーンにはドキドキしました。
そして、ほつれた糸が解けるようなラストにも。
何年かしたらまた読んじゃうかも。
とりあえず、近いうちに『ロスノフスキ家の娘』を読もうっと。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 『さ』行の作家さん

    Excerpt: 鷺沢萠  ビューティフル・ネーム  http://50595192.at.webry.info/200708/article_11.html  君はこの国を好きか  http://505951.. Weblog: 読書感想♪だってそう思っただけ♪ racked: 2008-04-03 17:18
  • 『し』から始まる作家さん

    Excerpt: JamaisJamais  O型自分の説明書  http://50595192.at.webry.info/200810/article_18.html  B型自分の説明書  http://5.. Weblog: 読書感想♪だってそう思っただけ♪ racked: 2009-01-11 14:05