めだまやきの化石 (寺村輝夫の王さまシリーズ)(寺村輝夫・作/和歌山静子・絵)

今回の最初の言葉は、

ねえ!(←すっごく大きい文字)
どこか とおくまで
いってみたいと
王さまは-。

この部分、今までと違ってなんだか謎めいていますが、内容は今までと同じトーンです。
わがまま放題やりたい放題の王様が、またしてもいろいろとやっちゃいます。
このシリーズにしてはお話が長い表題作は、どっちかと言うと王様よりも大臣たちのほうが「え~っ」と言う感じです。
けどまさか、またしてもぞうのたまごが出てくるとは(笑)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 『た』行の作家さん

    Excerpt: 大沸次郎  スイッチョねこ  http://50595192.at.webry.info/200711/article_6.html タカタケンジ  らくがきポック  http://5059.. Weblog: 読書感想♪だってそう思っただけ♪ racked: 2008-02-21 18:07
  • 『て』から始まる作家さん

    Excerpt: ディートロフ・ライヒエ  フレディ―世界でいちばんかしこいハムスター  http://50595192.at.webry.info/200810/article_2.html  フレディ―世界で.. Weblog: 読書感想♪だってそう思っただけ♪ racked: 2009-01-11 14:27