勇気凛凛ルリの色(浅田次郎・著)

浅田次郎氏の小説に惚れた人なら、エッセイも是非手に取ってみるべき。
笑いながら突っ込みながら読みました。
時代がちょっと古いのですが、浅田氏の人となりを汲むには支障ないでしょう。
全部本当なのかどうなのか…ちょっと穿ってみたり感心してみたり。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 『あ』行の作家さん

    Excerpt: 青木和雄、吉富多美、共著   ハッピーバースデー   http://50595192.at.webry.info/200703/article_92.html 青島幸男  人間万事塞翁が丙午 .. Weblog: 読書感想♪だってそう思っただけ♪ racked: 2008-02-13 22:51
  • 浅田次郎の作品

    Excerpt: 浅田次郎  鉄道員(ぽっぽや)  http://50595192.at.webry.info/200703/article_27.html  姫椿  http://50595192.at.we.. Weblog: 読書感想♪だってそう思っただけ♪ racked: 2009-12-09 22:27