もしもねずみをえいがにつれていくと(ローラ・ジョフィ・ニューメロフ・作/フェリシア・ボンド・絵)

図書館から借りてきて置いておいたら、私より先に小1の娘と小4の息子が読んでいたので、読むより先に感想を聞いてみました。
小1の娘は、
「面白かった ^^」
と満足げでしたが、
小4の息子は、
「最初は良かったんだけど最後がな~」
となにやら不満げな様子。
かくして私は…というと。
最後がイマイチ…。
ループする面白さなのかな?
と思っていたら、ループしきっていないし、似てるけど微妙に違う展開になるのかな?という期待感もないし…
肩透かしを食らった感じです。
というか、こういったドミノ倒し系のお話で今まで面白いと思ったのって『どうぞのいす』くらいかも。
効果的に使うには難しい手法(?)なのかな。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 『や』行『ら』行『わ』行の作家さん

    Excerpt: やぎゅうげんいちろう  かさぶたくん  http://50595192.at.webry.info/200703/article_69.html 矢口敦子  もういちど  http://50.. Weblog: 読書感想♪だってそう思っただけ♪ racked: 2008-02-18 15:39
  • 『ろ』から始まる作家さん

    Excerpt: ロートラオト・ズザンネ・ベルナー  ターニャのぼうけん  http://50595192.at.webry.info/200809/article_58.html ローラ・ジョフィ・ニューメロフ.. Weblog: 読書感想♪だってそう思っただけ♪ racked: 2009-01-11 14:40