おさるはおさる(いとうひろし・作/絵)

えーなんで自分だけ?
って思うことにぶち当たると、とっても不安になってしまうけれど、受け入れてしまえばそれはどうってことないことになり…

自分だけが悩んでるようでも、実はみんなも悩んでたりするわけで…

さりげない優しさをみせるおじいちゃんが素敵。
こんな親になりたいなあ。

悩んでても自分は自分。
自分の意思と離れたところで人と違ってても自分は自分。

そう思いながら読み終えてタイトルを見ると、
「おさるはおさる」

…深いなあ。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 『あ』行の作家さん

    Excerpt: 青木和雄、吉富多美、共著   ハッピーバースデー   http://50595192.at.webry.info/200703/article_92.html 青島幸男  人間万事塞翁が丙午 .. Weblog: 読書感想♪だってそう思っただけ♪ racked: 2008-02-19 13:53
  • 『い』から始まる作家さん

    Excerpt: E=ジャック=キーツ  ピーターのいす  http://50595192.at.webry.info/200711/article_16.html イギリスの昔話  三びきのこぶた  htt.. Weblog: 読書感想♪だってそう思っただけ♪ racked: 2009-01-11 14:17
  • 伊東寛(いとうひろし)の作品

    Excerpt: 伊東寛(いとうひろし)  おさるのまいにち  http://50595192.at.webry.info/200707/article_32.html  おさるはおさる  http://505.. Weblog: 読書感想♪だってそう思っただけ♪ racked: 2009-12-09 22:32