こぶたのプクとしろいはこ(宮西いづみ・作/拓新太朗・絵)

何が言いたいのか全く分かりませんでした。

ポウはなんで泣いたの?
ショックだったから?
びっくりはしたかも知れないけど、泣くような類のびっくりじゃない気がするし…
プクに騙された!
とポウが思ってしまうほどの理由は作中に見当たらないし…

ラストも「それで?」って感じで尻切れトンボ。
プクの憶測だけで話を展開させていることに無理を感じました。

対象年齢は、小学1~2年生

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 『ま』行の作家さん

    Excerpt: マーグレット・レイ  どうながのプレッツェル  http://50595192.at.webry.info/200711/article_14.html 前田まゆみ  リボン♪ららら  ht.. Weblog: 読書感想♪だってそう思っただけ♪ racked: 2008-02-14 16:39
  • 『み』から始まる作家さん

    Excerpt: 三浦しをん  ロマンス小説の七日間  http://50595192.at.webry.info/200703/article_50.html  まほろ駅前多田便利軒  http://5059.. Weblog: 読書感想♪だってそう思っただけ♪ racked: 2009-01-07 23:09