裁判長!ここは懲役4年でどうすか(北尾トロ・著)

うーん、一言で言えば『不謹慎』。
事件の当事者や、類似した出来事に遭遇したことがある人には不愉快極まりないと思います。
私個人の考えとしては、あまり好ましくなかったです。

とは言っても、裁判の傍聴そのものを否定しているのではなく…
この本の切り口っていうか、裁判をセレクトする理由や感想などがふざけすぎ。
言い換えるなら、著者の心根が気に入らないです。
どんなにふざけて見える裁判にも、そのすべてに被害者が存在すると言うことが棚に上げられてる感が否めませんでした。

これに☆をつけるとしたら…一つのところを、
『教習所も、こう更新時に見せるビデオに、事故シーンばかりじゃなく裁判シーンを加えれば、暴走も減るんじゃないか。』
の一文に免じてふたつかな。☆☆

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 『か』行の作家さん

    Excerpt: 薫くみこ  あのときすきになったよ  http://50595192.at.webry.info/200708/article_14.html 角田光代  対岸の彼女  http://505.. Weblog: 読書感想♪だってそう思っただけ♪ racked: 2008-02-10 23:45
  • 『き』から始まる作家さん

    Excerpt: きうちかつ  やさいのおなか  http://50595192.at.webry.info/200803/article_19.html 岸田衿子  かばくん  http://5059519.. Weblog: 読書感想♪だってそう思っただけ♪ racked: 2009-01-11 14:20