さんすうくんがやってくる(五味太郎・作)

算数って生活に密接してるから、どんな算数嫌いの子供でも、日常生活で算数してるんですよね。
ほら、ここにも算数、それも算数。
数字嫌いの子に親近感を持たせるのに一役買えるかも、なんて思いました。

ちなみに、うちはよくおやつのクッキーや飴などを子供に分けさせるのですが。
割り切れなかったとき、子供たちが『あまった』と感じたときは私のところにあまりを持ってきて、『足りない』と感じたときには、「もう一個あればね~」といいながら私のところに割り切れなかった分を持ってくるのがもしろいのですが、あまっても算数、足りなくても算数なんだよね、この本を読んでいるときに思い出しました。

最後のページの内容が、哲学的なのも気に入りました。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 『か』行の作家さん

    Excerpt: 薫くみこ  あのときすきになったよ  http://50595192.at.webry.info/200708/article_14.html 角田光代  対岸の彼女  http://505.. Weblog: 読書感想♪だってそう思っただけ♪ racked: 2008-02-21 18:04
  • 『こ』から始まる作家さん

    Excerpt: 小池真理子  恋  http://50595192.at.webry.info/200703/article_57.html こいでやすこ  こんにちは おてがみです  http://505.. Weblog: 読書感想♪だってそう思っただけ♪ racked: 2009-01-11 14:22