チルドレン(伊坂幸太郎・著)

面白かった!!
笑った、突っ込んだ、ふむふむと頷いた。
砕けた印象がある割にはとても丁寧に感じられた。
下調べもすごくしてあるんだろうけど、それが全く感じられない…苦労が顔に出ないタイプの文章。(ホメ言葉です)

陣内、私は大好きです。
友達にいたら、毎日楽しいと思う。

人物がみんなきちんと呼吸していて存在感があるし、「これはなんだ?」「これはどういうこと?」っていう部分もきちんと書き込んであるから消化不良がない。
まさか、陣内と父親のオチがあんな形で描かれているとは…(笑)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 『あ』行の作家さん

    Excerpt: 青木和雄、吉富多美、共著   ハッピーバースデー   http://50595192.at.webry.info/200703/article_92.html 青島幸男  人間万事塞翁が丙午 .. Weblog: 読書感想♪だってそう思っただけ♪ racked: 2008-02-16 22:18
  • 『い』から始まる作家さん

    Excerpt: E=ジャック=キーツ  ピーターのいす  http://50595192.at.webry.info/200711/article_16.html イギリスの昔話  三びきのこぶた  htt.. Weblog: 読書感想♪だってそう思っただけ♪ racked: 2008-12-12 21:50