号泣する準備はできていた(江國香織・著)

江國さんの作品、何冊か文庫で持っていますが、どちらかというと苦手な方です。
この本に関して言うと、登場する主婦がみんなマダムな感じで貧乏主婦の私にはリアリティが感じられず鼻白んでしまいました。
主婦が出てこない話はすんなり入り込めましたが。
独特の世界観を描き出す方なので、好き嫌いがはっきりわかれる作家さんだと思います。
前述したように私は苦手なのですが、時々「読もうかな」と思わせる麻薬的なものを文章に感じますし、そこが魅力なのかな?

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 私が読んだ直木賞受賞作

    Excerpt: 私が読んだ直木賞受賞作メモです。 既読でも感想が載っていない作品には(無)と記入してあります。 もう一回読み直して感想をアップしたいなあ、とは思ってます。 Weblog: 読書感想♪だってそう思っただけ♪ racked: 2007-12-10 22:33
  • 『あ』行の作家さん

    Excerpt: 青木和雄、吉富多美、共著   ハッピーバースデー   http://50595192.at.webry.info/200703/article_92.html 青島幸男  人間万事塞翁が丙午 .. Weblog: 読書感想♪だってそう思っただけ♪ racked: 2008-02-21 18:03
  • 『え』から始まる作家さん

    Excerpt: エウゲーニー・M・ラチョフ  てぶくろ―ウクライナ民話  http://50595192.at.webry.info/200703/article_83.html 江國香織  号泣する準備は.. Weblog: 読書感想♪だってそう思っただけ♪ racked: 2009-01-11 14:18