後巷説百物語(京極夏彦・著)

「巷説百物語」「続巷説百物語」に続く作品で、直木賞受賞作。
三冊、順を追って読んだのですが、そのお陰で「後巷説百物語」の面白さが大きかったです。
「続~」があんな終わり方だったので、「後~」はどうなるのだろうと思ったら、ああいう切り口だったなんて!しかも、切り口をあのようにする意味がきちんとある…さすが京極夏彦氏だと思いました。

又市、相変わらずかっこよかったです。
闇とはいえ、仕事にプライドを持ってきっちりこなす様は惚れ惚れします。
そして今回は、いつまでも心に生き続ける又市の姿や言動を胸に、御行奉為ろうとした百介に心がほぐされました。
「風の神」の百介、ちょっとかっこよかった。

もうこれで又市様(ファンなので)に会えないのかと思いきや、続編を書かれているそうで…
「前巷説百物語」書籍化される日を心待ちにしています。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 私が読んだ直木賞受賞作

    Excerpt: 私が読んだ直木賞受賞作メモです。 既読でも感想が載っていない作品には(無)と記入してあります。 もう一回読み直して感想をアップしたいなあ、とは思ってます。 Weblog: 読書感想♪だってそう思っただけ♪ racked: 2007-12-10 22:33
  • 『か』行の作家さん

    Excerpt: 薫くみこ  あのときすきになったよ  http://50595192.at.webry.info/200708/article_14.html 角田光代  対岸の彼女  http://505.. Weblog: 読書感想♪だってそう思っただけ♪ racked: 2008-02-10 23:46
  • 『き』から始まる作家さん

    Excerpt: きうちかつ  やさいのおなか  http://50595192.at.webry.info/200803/article_19.html 岸田衿子  かばくん  http://5059519.. Weblog: 読書感想♪だってそう思っただけ♪ racked: 2009-01-11 14:20