予知夢(東野圭吾・著)

直木賞受賞作を辿っていて、「容疑者Xの献身」を図書館で借りようとしたら長蛇の列で…待っている間に「探偵ガリレオ」と「予知夢」に続く三部作目だと知りました。で、本当は「探偵ガリレオ」を先に読みたかったのですが、悲しいかな図書館の民の宿命として、思う順番で借りられないことはしばしば…で、こちらを先に読んだのですが、順番が前後することによる読みづらさはなかったようです。
読む前は、湯川博士に対して、すっごく偏ったイメージをもってました。偏屈でヘンな身なりをしてて…みたいな、、、ですが、読んでみると、すごく普通の研究者の印象でした。(笑)
ところで最後の作品、「予知る」ですが、以前にドラマで見たことがあるのを思い出しました。ですが内容は全く覚えておらず、それこそ予知夢状態で読みました。
専門的なトリックの説明が肌に合わない人もいらっしゃるかもしれませんが、ムダに引っ張ることもなく、さくさくっと物語が展開するので気楽に読みきれると思います。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 『は』行の作家さん

    Excerpt: バージニア・リー・バートン  いたずらきかんしゃちゅうちゅう  http://50595192.at.webry.info/200712/article_7.html バーネット  小公女 .. Weblog: 読書感想♪だってそう思っただけ♪ racked: 2008-02-21 16:42
  • 『ひ』から始まる作家さん

    Excerpt: ピーター・シス  三つの金の鍵  http://50595192.at.webry.info/200812/article_80.html 東君平  くろねこかあさん  http://505.. Weblog: 読書感想♪だってそう思っただけ♪ racked: 2009-01-11 14:32