空飛ぶタイヤ(池井戸潤・著)

信頼を得るのは難しい、維持するのも難しい。
けど、失うことは一瞬でできる。

悪ぶることなく信頼を裏切った大企業と、小さな信頼を繋いで生き延びた中小企業の話です。

モチーフになっている事件が、まだ自分としては生生しいものだったので、序盤は不快感を感じて仕方ありませんでした。
けれどもすぐに物語りに引き込まれ、最後まで飽きることはありませんでした。

直木賞にノミネートされながら受賞を逃した作品なので、選考委員の評論を拝見したところ、「文学的なふくらみ、情緒がない」ところが受賞できなかった理由のようでした。
男女の艶が描かれていないことがネックだったのでしょうか。
が!この小説に男女の話はいらないと思う。

登場人物の心の揺れ、心が膨らんだりしぼんだりする様には心臓がばくばくした。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 第136回直木賞候補作についての個人的ランキング

    Excerpt: 第136回の直木賞候補作を全部読み感想をアップしたので以下にまとめてみました。 ※『一瞬の風になれ』はまだ(1)のみ読了 Weblog: 読書感想♪だってそう思っただけ♪ racked: 2007-11-25 16:01
  • 『あ』行の作家さん

    Excerpt: 青木和雄、吉富多美、共著   ハッピーバースデー   http://50595192.at.webry.info/200703/article_92.html 青島幸男  人間万事塞翁が丙午 .. Weblog: 読書感想♪だってそう思っただけ♪ racked: 2008-02-16 22:18
  • 『い』から始まる作家さん

    Excerpt: E=ジャック=キーツ  ピーターのいす  http://50595192.at.webry.info/200711/article_16.html イギリスの昔話  三びきのこぶた  htt.. Weblog: 読書感想♪だってそう思っただけ♪ racked: 2008-12-12 21:50